甘いだけじゃないですし。のあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「甘いだけじゃないですし。」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

そろそろアラサーに差し掛かる宝木辰巳。有名商社で働き評価も上々。彼の週に一度の楽しみは、近所の喫茶店でパフェを食べる事。

しかし、会社の人たちにこんな姿は見られたくない。コーヒーに砂糖とミルクを入れるところを目撃されたときに「かわい〜」と騒がれて以来警戒しているのだ。

いつもの喫茶店でパフェでを食べていると、目の前に頼んでいないカフェオレが置かれた。

「あの、頼んでませんが・・・」
「常連さんへのサービスです」
「サービス?」
「はい、いつもありがとうございます!」

さすがに週一で半年も通うと顔を覚えられるのだな・・・と思いつつ、好意を受け入れる辰巳。

帰りのレジではやりカフェオレのお代金を支払おうとすると

マスターから惚れた客を口説くためのサービスはありだと言われていると告げる店員。そして、真顔になってこういうのだった

「ぼく、あなたの事が好きなのでお付き合いしたいんです!」

同性は好きになったことはないのだと伝えると「じゃあ僕が初めての相手になるかも知れないのですね」と前向き・・・

しかも、辰巳が好きな甘いものをエサにぐいぐい攻めてくる店員さん。結局、一緒にデザートビュッフェに行くことに・・・

甘いだけじゃないですし。のネタバレ感想

憎めない店員さんで、辰巳もあれよあれよという間に開いてペースにハマっていく。でも案外、悪い気はしてない。この先、二人に待つ展開とは・・・続きは以下リンクからどうぞ!

サイト内で「甘いだけじゃないですし。」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

BL森ボーイのあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「森ボーイ」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

紺野は本屋の店員をしている。だけど、どうしてかお客さんは自分の事を避けるのだ。自分が普通の人間と違うからだろうか・・・と悩んでいる。

そこへ「おはようございます!」と声をかけてきたのが吉川渉。最近バイトとして入ってきた青年だ。働き者で紺野にも普通の態度で接してくれる。

そんな時、ふらっとめまいを感じる紺野。トイレに行って体をみると、どうだろう・・・狐のような耳にしっぽまで生えてきたではないか。

そう言えば、両親が言っていた・・・おもえも25だし、そろそろ繁殖期じゃないか?狐は冬にくるからな。ホルモンバランスが崩れて退行しちゃう場合もあるから気を付けてね、と。

これは、そういうことか・・・と腑に落ちる紺野。股間も熱くなってきている。この熱を冷ますには、あれをやるしかない・・・とチャックに手を伸ばしたとき

「紺野さん、大丈夫ですか?」

吉川君がドアの向こう側から声をかけてきた。「大丈夫だ・・・」と対応する紺野だったが、股間の熱と共に理性も保てなくなってきていた。

「俺にできることが合ったら何でも言ってください!紺野さんの役に立てるならなんだってします!」

吉川君のこの言葉に堪らなくった紺野は、ドアを開け吉川を力強く引き寄せるのだった・・・

森ボーイのネタバレ感想

なかなかぶっとんでるキャラ設定です。ただ、心の葛藤や駆け引きは期待通りで、ボーイズラブ好きの方にはたまらない漫画でしょうね〜♪

続きは以下のリンクから読めますよ!

サイト内で「森ボーイ」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

リベンジHのあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「リベンジH」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

ソーシャルアプリで中学の同級生だった鈴音と真弓は再会する。独身で独り身の鈴音は、昔の地味だったころと比べてずいぶんと綺麗になっている。

それに対して、真弓は結婚し現在は4歳の娘がいる。体にもすっかりお肉がついてしまった。結婚はともかく、子供だけは産んだ方が良いと話す真弓。

相手もいないしエッチもずっとしていないと言う鈴音に、真弓は二人目が欲しいのに夫は役に立たないのだと漏らす。

帰り際、「今度さ二人で飲まない?ゆっくり話したいし、子供置いてこれない?」と誘う鈴音。真弓は「都合が付いたら連絡するね」と言って別れた。

真弓宅。夜、旦那の健一が寝ているところへ真弓は布団に忍び込む。気が付いた健一は面倒くさそうに「妻だけEDって知ってるか?」と言うのだった。

検索で調べてみる真弓。どうやら、妻以外との交渉ならほとんど可能な症状・・・とのこと。そこに、鈴音からのラインが入る。

都合をつけて鈴音と会うことにした真弓。レストランで食事をしながら旦那とのあれこれを愚痴る。鈴音は真弓の話に同調する。

帰り、酔っぱらったのか少しふらつく真弓に、「ウチ近くだから寄っていかない?」と誘う鈴音。

部屋も綺麗。鈴音さんも綺麗。生活感もなくておしゃれ・・・わたしも、鈴音さんみたいに綺麗になりたいと涙ぐむ真弓。

突然、キスをする鈴音。驚く真弓。

「今度は私が優しくしてあげる番だね。そんな旦那、私が忘れさせてあげるよ…」

女同士であんなことをしてしまった。その時の出来事を部屋で回想する真弓。自分が少し恥ずかしい・・・

そこに、鈴音からのラインが入る。「昨日は楽しかった。また遊ぼ」・・・と言われてもなぁ、と困った様子の真弓。次は電話が入る。

「ごめん。しばらく幼稚園の事で忙しいんだ・・・だからいつ会えるとか」

「いいなぁ、私も子供欲しい」

「鈴音さんも子供産めばいいじゃない!旦那なんて誰でもいいからさ・・・ぶっちゃけ、結婚しても良いことないよ?女として見てもらえないし・・・」

「あたしが、たたせてあげようか・・・?」

「え?」

「クス。冗談よ。わたしレズビアンだから。ね、今度、おうちに遊びに行っていい?」

リベンジHのネタバレ感想

むむう〜、確実に何か企んでいるのが分りますね。この後、どんな展開になるのか・・・ああ、言いたい!だけど、絶対自分の目で読み進めた方が楽しいわよ♪

サイト内で「リベンジH」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

禁忌(漫画)のあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「禁忌(きんき)」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

雄一の友人が話している。寺脇の道を歩いていると誰かから見られているような視線を感じるのだという。雄一はそんな話は気にもしていない様子。

そして、視線を感じたときは絶対に振り向いてはいけない…のだそうだ。

とは言われても、寺脇の道が一番近道なのだ。雄一は気にせず道を歩き出す。その時、ぞわっと何者かの視線を感じた。

何かが、見ている。

「絶対に振り向いてはいけない」という友人の言葉を思い出し、足早になる雄一。少し行くと視線が消えたような感じがした。安心して振り返ると…


そこには目を手で隠した不気味な女が立っていた。

翌日、友人にそのことを話す雄一。「なあ、あいつを見たらどうなるんだよ?おかしいんだよ!あれからずっと視線を感じるんだ」

「それ今もなのか?」
「いや、だけど一人になると…どうしたらいいだよ!」
「大丈夫だって!視線を感じるだけなんだろ?」
「ああ…」
「あれって見たやつについて来ることがあるんだ。でも、姿さえ見なければ無視されたと思って消えちまうんだって」

友人との会話で幾分安心した雄一。それから、もうまる三日やつを見なくなった。いい加減諦めたのだろうと思っていた。

部活の休憩中、トイレに行く雄一。用を済ませ手を洗っていると突然…

ダン!ダン!と地団太を踏みながら「見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ見タイ」とやつが現れた。

「いる。今顔をあげたら…何だよヤベーよ!」雄一は後ろを振り向かないようにしてトイレから駆け出したのだった…

禁忌のネタバレ感想

仕事の帰り道に同じような薄暗い場所があるのマジで怖いです。視線を感じるって意識し出したら本当に感じるし…読んでちょっと後悔しています(泣)。

サイト内で「禁忌(きんき)」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

生贄投票のあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「生贄投票」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

私立柳沢高校2年の今治美奈都は、クラスの女王に位置する入山環奈の従者的位置。従者であっても慣れてしまえば楽なもの。

日常的にマイン(ラインのようなもの)チェックを欠かさない美奈都。食事中もトイレの時も寝る前もマインチェックを欠かさない。

そんな時、午前0時きっかりに「生贄投票」という画面が映し出された。ホームボタンを押しても画面が戻らない。次にクラス全員の名簿が映し出された。

「投票に選ばれた者は24時間以内に課題をクリアできなかった時、生贄とする”生贄”には”社会的死”が与えられる。」

美奈都はなんとなく環奈の名前をタップする。すると、投票が受理された。本日の正午に結果が発表されるとのこと…

翌日、クラスはなんとなく雰囲気が変わっていて、みんなあの投票の話題を密かにささやきあっていた。

環奈に投票してしまった美奈都は、気まずくてまともに顔を合わせられない。そして、とうとう正午が訪れたのだった…

生贄投票の結末のネタバレ感想

集団の中で起こる心の変化が怖いですねぇ。それぞれが抱える秘密を暴露されたり、「生贄投票」って超悪趣味なゲームです。

これは一体誰が仕組んだものなのか?その目的は何なのか?果たして、その答えにたどり着けるのか!?…読む勢いが止まらなくなります。

サイト内で「生贄投票」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

当サイトへようこそ!
美容やサプリメントに興味のある30代ママの通販日記。
更新情報
カテゴリー
Copyright (C) きらきら通販日記. All Rights Reserved.